くせ毛のスタイリング・セット法

毎朝のスタイリングに苦労している人は多いことと思います。
くせ毛の人なら、尚更でしょう。
スタイリングも、自分の髪質に合った正しい方法でしましょう。
そうしないと、余計な手間がかかります。
それどころか、髪の毛を痛めてしまうかもしれません。

一般的なスタイリングの方法といえば、タオルドライ→ドライヤーで乾燥→セット&ブロー→スタイリングという順序でしょう。
スタイリングは、それまでの段階、つまりセット&ブローまでにほぼ決まってしまうことを頭に入れておいてください。

では、具体的にくせ毛の人のスタイリングはどうしたらよいのでしょうか。
まずは、髪の毛を湿らせます。
濡らすのではないことに注意してください。
この時、霧吹きで髪全体に吹き付けると楽にできます。
そして、手で水分を髪全体に馴染ませます。
その後で、スタイリング剤をつけてセットやブローをするのです。
まとまりがなくて悩んでしまうくけ毛が、扱いやすくなっているはずです。

スタイリング剤は、油系のものよりも無添加でローションタイプがオススメです。
油系のスタイリング剤は、毛穴に油が溜まりやすくなり、くせ毛がひどくなる可能性があるからです。
セット力の強いスタイリング剤は、髪に与えるダメージも大きいので注意が必要です。
髪質を考えてスタイリング剤を選ぶようにしましょう。

ドライヤーを使ってセット・ブローをする時には、温風と冷風を交互にかけるのがオススメです。
髪へのダメージを和らげてくれます。
posted by くせ毛猫 | カットとヘアスタイル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。