くせ毛ならこのカット方法を試しては?

くせ毛の方は、髪の毛を切る時にも悩みますよね。美容院に行ったら、美容師さんに相談することも多いでしょう。
最近では、縮毛矯正の他にもくせ毛の人向けの施術を行う美容院も増えていますし、くせ毛のカットが得意という美容師さんも増えています。

ここでは、くせ毛の人のカットについて紹介してみたいと思います。
くせ毛といっても、必ず収まりのいい長さがあります。
うねる前の場所でカットしてみてください。髪ハネやうねりを軽減することができます。
しかし、くせが強い人は、かなり短いヘアスタイルになってしまうこともあるので、やはり事前に美容師さんに相談するほうがいいです。

また、こまめにカットしないと、スタイルキープが難しいのも難点ですね。
レイヤーを入れるか入れないかは、髪質によります。
レイヤーを少なめにして重たいカットで押さえ込む方がいい人もいれば、レイヤーを入れて軽くした方がいい人もいますよ。

ドライカットという手法があるのですが、これがくせ毛の人にもオススメのカット法です。
ドライカットとは、文字通り髪の毛が乾いた状態でカットする方法です。ナチュラルな状態で、一本一本の髪の毛のつながりだけでヘアスタイルを作っていきます。
髪の毛が自然に落ちるポイントで細かく切って、動きを出したりボリュームを調整したりします。髪の重なりを計算してヘアスタイルを作るので、髪の悩みを解消してくれます。
もちろん、くせ毛の人にある、髪にまとまりがないという悩みも解消してくれます。どのようなヘアスタイルでも可能になるのがうれしいですよね。
髪の個性を最大限に引き出してくれる新しいカット技術です。
posted by くせ毛猫 | カットとヘアスタイル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。